これまでの観客動員数:
現在の閲覧者数:

銭形の部屋

ウイイレのオンラインでの激闘、及び日常のサッカーの話題を綴る! これまでは『Winning Eleven X』の記事がメインでしたが、今後は最新作『Winning Eleven 2008』の記事をマイペースで書いていくつもりです! FIFA08の記事もたまに書くかも?
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは~

先日行われた、2010年サッカーW杯アジア3次予選のバーレーン戦は残念な結果になってしまいました。
私個人としても、前回話したとおり色々な要素が絡みあってるので、バーレーン戦は難しい試合になるだろうな~って思ってました。
しかし、本当に負けてしまうとは思いませんでしたが.....

ただ、この試合に関して言えばスコア以上に完敗ですね
日本は、完全にバーレーンにプレーを研究されており、思い通りプレーさせてもらえませんでした。
バーレーンはHomeということもあり、序盤からガンガン猛攻をしかけてきて、日本は中盤で上手く攻撃を組み立てられず、攻めも縦パス1本などのように単調なものになってしまいました。
何度も決定的なピンチを迎えるも何とか凌いでましたが、後半になるとついに均衡が崩れ0-1に......
その後、1点を取ったバーレーンが引いて守るようになったため、日本は中盤でボールを持てるようになり、徐々にチャンスを作り始めましたが結局1点が遠かったですね。
完全にバーレーンの術中にはまってしまったという感じでした。

こういう試合を観てしまうと、やはり海外組なしでは厳しいのかな~と思ってしまいました。
まぁ~召集するにしても、今回の稲本のように選手のコンディション等の問題もあるので必ずしも海外組が良いとは一概には言えませんが........
それでも、次の試合は6月にあるので、ちょうどシーズンオフの期間に当たる海外組を召集する可能性は高いと思います。
3次予選は2位までに入れれば最終予選に進出できるので、気持ちを切り替えて6月に行われる残りの4試合、頑張ってもらいたいです。



さて、恒例のプレミアリーグですが
今回は、プレミアリーグ第36節~最終節、それとFAカップ決勝の結果です。


第36節&第37節

チェルシーチェルシー(H)○2-1●(A)ボルトンボルトンW


チェルシーチェルシー(A)△1-1△(H)トッテナムトッテナム・ホットスパー





第38節(最終節)&表彰式

チェルシーチェルシー(H)○4-0●(A)アストン・ヴィラアストンビラ





FAカップ決勝戦&表彰式

チェルシーチェルシー(A)○3-0●(H)アーセナル
アーセナル





■シーズン終了後の結果

◆リーグ順位表及びカップ戦の結果
プレミアリーグ順位表FAカップ結果


◆得点ランキング及びアシストランキング
得点ランキング得点ランキング2

アシストランキングアシストランキング2>


◆チーム情報
チーム情報1チーム情報2シーズンの成績


以上でプレミアリーグは終了です。
本当は1月の下旬頃には既に全試合を終えていたので、もっと早く記事を掲載できればよかったのですが、動画の編集をする時間が取れなかったため遅くなってしまいました。


それにしても、設定で疲労の蓄積をoffにしたり、超強豪のチェルシーを選んだためかわかりませんが、シーズンの3分の1はラッキーだけで勝ったような試合で申し訳ないです。
結果こそダントツの優勝でしたが、恐らく本来ならもっと際どい結果になったと思います。
ちょうど、シーズンの第30節以降に連勝にブレーキがかかり始めたので、あれが本当の結果だと思います。
特に、前半戦の16連勝?はホントに予想外でした。
あのスタートダッシュがなければ、優勝はできなかったかも(汗)
こんにちは~
今回は少しリアルサッカーの話題を書きます。

試合開始前にわざわざブログを書いてるんですが、いよいよ今日ですね~!
サッカーの2010年W杯アジア3次予選2組の第2戦、バーレーンVS日本の試合が23時20分から始まります!

今回日本は、Awayということもありかなり厳しい試合になると思います。
対戦するバーレーンも侮れないチームですが、最も最大の敵は時差というよりは気温でしょうね。
バーレーンは、今の時期に気温が30℃以上あるとか.................
中東の方なので当然といえば当然なんですが、それでもこれだけ気温が高いとプレイする選手には相当キツイでしょうね~!
日本の気候と比較するとわかると思いますが、ペース配分が難しい試合になると思います!

それと、メンバーでは怪我でFWの高原が欠場するのは濃厚らしく、その穴をどう埋めるかが注目ですw
ただ、それでも今鹿島で好調の田代、久々に召集された玉田など、他のFW陣にも良い選手がそろってるので、特に問題ないかな~と思います!
個人的に注目は玉田ですね。2004年のアジアカップでも同じバーレーン相手に延長で決勝ゴールを決めてますし、コンディションが万全なら期待できると思います。

スタメンは、恐らく今までの試合から考えると、2トップならFWの一人には巻が入るでしょう!
もう一人のFWは試合が始まってみないとわからないですが、予想だと好調の田代か大久保かな?
個人的には玉田を入れてほしいな~と思いますが、久々の召集なので途中からの出場かな~と思います。
まぁ~、始まってみないとそこは何とも言えないですね!

勝って終われば良いんですが、Awayということを考えると最低でも引き分けで終わってほしいですね。
いずれにしても頑張って欲しいです


では、プレミアリーグの結果報告です!

第31節&第32節

チェルシーチェルシー(A)○1-0●(H)サンダーランドサンダーランド

チェルシーチェルシー(H)○2-1●(A)アーセナルアーセナル




第33節&FAカップ準決勝

チェルシーチェルシー(A)△2-2△(H)ミドルスブラミドルスブラ

チェルシーチェルシー(H)○1-0●(A)マンチェスターUマンチェスター・ユナイテッド




第34節&第35節

チェルシーチェルシー(H)●1-2○(A)バーミンガムバーミンガム

チェルシーチェルシー(H)△2-2△(A)リバプール
リバプール




残り3節&FAカップ決勝戦もこの調子で頑張りますw
尚、次回でプレミアリーグの記事は終わりとなります!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。