これまでの観客動員数:
現在の閲覧者数:

銭形の部屋

ウイイレのオンラインでの激闘、及び日常のサッカーの話題を綴る! これまでは『Winning Eleven X』の記事がメインでしたが、今後は最新作『Winning Eleven 2008』の記事をマイペースで書いていくつもりです! FIFA08の記事もたまに書くかも?
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スタジアム名 リネーム


1 コナミスタジアム
→ 架空? 


2 ブリストル・メアリー・スタジアム
→ヴェルティンス・アレナ(Veltins Arena)

ヴェルティンス・アレナとは
ドイツ・ブンデスリーガ『シャルケ04』のホームスタジアム
2001年にドイツ初のドーム型スタジアムとして完成。当時の名称は、アレナ・アウフシャルケ(Arena AufSchalke)と呼ばれていた。その後、2005年に地元のビール会社「ヴェルティンス」が命名権を取得したためヴェルティンス・アレナ(Veltins Arena)と呼ばれるようになる。
所在地:ドイツ(ノルトライン=ヴェストファーレン州ゲルゼンキルヒェン) 
収容人数:61481人


3 ヴィルマリー・スタジアム
→ スタッド ド フランス

スタッド・ド・フランスとは?
1998年のフランスW杯の主会場として建設され、2003年世界陸上、2006年UEFAチャンピオンズリーグ決勝戦、2007年ラグビーW杯でも使用された多目的スタジアムである。
また、サッカーではフランス代表のホームスタジアムでもあり、国際試合でも頻繁に使用されている。
所在地:フランス(サン=ドニ)
収容人数:約8万人

4 モハメド・ルイス・スタジアム
→ ?


5 アントライオン・コロシアム
→ エル・モヌメンタル

エル・モヌメンタルとは?
1978年開催されたワールド杯・アルゼンチン大会の主会場として使用され、アルゼンチンの名門・リバープレート【通称リーベル】のホームスタジアムである。
正式名称は『エスタディオ・モヌメンタル・アントニオ・ベスプチオ・リベルティ』 (Estadio Monumental Antonio Vespucio Liberti)という。
所在地:アルゼンチン(ブエノスアイレス)
収容人数:65645人

6 テアトロ・ブランコ
→ ?


7 オレンジ・アリーナ
→ アムステルダム・アレナ(Amsterdam ArenA)

アムステルダム・アレナとは?
開閉式屋根を備えたドーム型スタジアムであり、サッカーエールディヴィジの、アヤックスのホームスタジアムである。
当初は世界陸上選手権の誘致を目指し陸上競技場を建設する計画を立てていたが、それに落選したため計画をサッカー用スタジアムに変更。太陽光電池パネルを使用した開閉式屋根を架設して、天気やイベントに応じて屋根を開閉したり、またサッカー以外のコンサートや展示会にも使用できるように設計されている。
所在地:オランダ(アムステルダム)
収容人数:51859人


8 カタルーニャ・スタジアム
→ カンプ・ノウ (Camp Nou)

カンプ・ノウとは?
スペインリーグ(リーガ・エスパニョーラ)、バルセロナのホームスタジアム。
名選手ラディスラオ・クバーラ、サンドール・コチシュ、ラモン・ビジャベルデ、エバリストらの1950年代FCバルセロナ黄金期に、その人気の後押しを受け1957年9月24日にスタジアムが完成した。過去には、1982年スペインワールド杯1999年UEFAチャンピオンズリーグ決勝戦でも使用された。また1982年ワールド杯開催に併せて一時は収容人数を約12万人に増やしたが、90年代に入りFIFAの規則に従って現在の98,600人にまで縮小した。
所在地:スペイン(バルセロナ)
収容人数:98600人(欧州最大の収容数)



スタジアム名は、NO6『アムステルダム・アレナ』NO8『カンプ・ノウ』以外については、色々調べましたがどの実在するスタジアムなのか全く特定ができませんでした。

また、NO2、NO3、NO5のスタジアム名は、他のサイト等に掲載されていたので一応書きましたが、正直これで実名になってるのか疑問なので、あくまで参考程度ということでお願いします。


もし、この記事がお役に立ちましたら、
拍手かコメントをして頂けると今後のモチベーションUPにもつながり嬉しいです!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hideroom2006.blog99.fc2.com/tb.php/44-dd1a3d4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。